人気ブログランキング |
日々の出来事や刺繍のあれこれをご紹介。
by nakamurashisyu
<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
みなずき

こんにちは
6月も今日でおしまい
今年も半年が過ぎました

今日、6月30日は、みなずきを食べる日です
私は、出町ふたばのみなずきをいただきました

しかし、この習慣は、京都独特のもののようなので、紹介したいと思います

夏を迎えるにあたっての邪気払いのお菓子
小豆を外郎(ういろう)に載せたこのお菓子、
「水無月(みなずき)」といいます。
小豆は、魔よけの力を持つ邪気を払うものとして載せています。
また、三角の形をしているのも、魔よけ、厄病よけ、の意味が込められているのだそうです。


6月30日には、「夏越しの払え(なつごしのはらえ)」という行事が行われます。
京都の各神社で、暑い夏になる前の穢れや災いをはらう神事が行われるのです。

このお菓子は、古来より、その6月30日に、食べるもの。
京都の人々が、厄をのがれ、夏を迎えようとする気持ちを込めて食してきたものです。

白い外郎(ういろう)は氷をあらわす
下の白い外郎(ういろう)は、氷をあらわしているのだそうです。
なんでも、古来より、氷室という洞穴などで、氷や雪が冬のうち保管され、
水無月(みなずき)=6月の頃、朝廷や幕府に献上されたとの事。
当時、庶民には、雪や氷は超高級品でした。
それなら、せめて、氷をウイロウでつくり、氷で涼をとったつもりになるお菓子として食べよう!
とつくり出されたのがこの御菓子なのです。
by nakamurashisyu | 2009-06-30 23:17
ファッションカンタータウィーク2009『伝統の継承~匠の技~』
こんにちは

京都駅で、実演してきました

ブログを見て、来てくださった方、ありがとうございました


外での実演ということで、とても暑かったです

京都駅は、とても多くの人で、たくさんの人が、実演を見てくださいました

海外からの旅行の方や、地方からの旅行の方も多かったです

着物好きの京都の方も、多かったです

ご自身が、9歳の時に、亡くなられたお母様が、日本刺繍の仕事をされていたとかで、

お母様を思い出したという、方もおられました

ありがとうございました

c0142992_22425764.jpg
c0142992_22431356.jpg

by nakamurashisyu | 2009-06-28 22:44
ファッションカンタータウィーク2009『伝統の継承~匠の技~』
こんにちは

京都駅ビルでのイベント、

ファッションカンタータウィーク2009『伝統の継承~匠の技~』

明日、28日、最終日、私、中尾小百合が、日本刺繍の実演をします

朝10:00~夜7:00までです

通りかかる人があれば、覗いてください

他にも、ファッションショーなどのイベントが、あるようです

詳しくは、下記のホームページで

http://www.kyoto-station-building.co.jp/monthly/0906/index.html
by nakamurashisyu | 2009-06-27 19:16 | 日本刺繍
着物 鈴
こんにちは

無地の着物に、鈴の柄を刺繍した着物が、完成したので

紹介します

上前です
c0142992_23202127.jpg


おくみです
c0142992_23204384.jpg


上前後ろです
c0142992_2321160.jpg


下前後ろです
c0142992_23211534.jpg


鈴の飾り紋に紋が入っています
c0142992_23212967.jpg

by nakamurashisyu | 2009-06-26 23:24 | 日本刺繍
源氏香に花
こんにちは

この前の名古屋教室の生徒さんで、巾着用の

源氏香に花が、完成しました



水仙です

源氏香は、金糸の目とばし、で、ふちまつりです
c0142992_23431380.jpg


梅です
c0142992_23432662.jpg

by nakamurashisyu | 2009-06-25 23:52 | 日本刺繍
親子
こんにちは

京都教室では、最年少の生徒さん

入会当時は、18歳で、今年で、20歳になられます

親子で、お稽古に来られています


やっぱり若い人のほうが、上達が早く、

娘さんは、どんどん上達されています

そんなこともあるのか、お母さんのほうは、お稽古をやめたいと、言い出されています

せっかく、覚えた技術なのに、もったいないと思い、説得したのですが、

考えておくということで帰られました

続けてくださるといいのですが・・・


この前のお稽古で、完成した、お母さんの作品です

ミニ色紙、えとの丑と、四季の花・冬です


c0142992_2334748.jpg

by nakamurashisyu | 2009-06-24 23:35 | 日本刺繍
はす
こんにちは

日曜日の朝は、毎週1時間くらい散歩に出かけます

相国寺を通って、同志社前から、御所に入り、紫宸殿を1週回るコース

相国寺を抜けて、鴨川に行くコース

堀川が、最近今出川から、御池まで遊歩道になっているので、そこを行って帰るコース

の3つのコースを、順番に歩いています

朝の散歩で、季節を感じます



今週は、御所に行きました

行く途中、相国寺の池に、きれいにはすの花が咲いていました

c0142992_22261371.jpg

by nakamurashisyu | 2009-06-22 22:27 |
和くらし大好き 輝け若手女性職人展
こんにちは

東京の池袋にある全国伝統的工芸品センターで行われる

和くらし大好き 輝け若手女性職人展

に出展することが決まりました

7月8日(木)~7月21日(火)までです

私は、7月8日と19日20日21日に行きます

19日~21日は一日体験を行います

お近くの方は、お立ち寄りください

ブログを見てきてくださる方は、是非声をかけてください

詳しいことは、下記のホームページを御覧ください

http://www.kougei.or.jp/center/exhibition.html
by nakamurashisyu | 2009-06-21 21:08 | 日本刺繍
はす
こんにちは

京都教室の木曜クラスの生徒さんの色紙、はすとカエルが、完成しました

2ヶ月お休みだったのですが、理由は聞いていませんでした


骨折をされたのでした

それも、お家の中で、階段の最後の段で、

足を、ぐねったそうで、捻挫かと思っていたら、折れていたそうです


お家の中でも、気をつけないと、いけませんね


動けなかったので、刺繍のお稽古は、たくさん出来て、

変わり繍と、色紙と2作品、完成です

c0142992_20234374.jpg

by nakamurashisyu | 2009-06-20 20:24 | 日本刺繍
着物のお仕事
こんにちは

中村刺繍で、日本刺繍のお稽古をされていた方で、

今は、お稽古はやめられましたが、

着物の関係のお仕事で、活躍されている方が、

何人か、おられます


その中の1人の方が、作品展に、来てくださいました

四条烏丸の産業会館の1階、着物ステーションの店長をされています


教室の通われていた時、途中になっていた着物の刺繍が完成して、

仕立てあがったものを、持ってきてくださいました

歌舞伎をテーマにしたもので、ご自分で、図案を考えられたものです

雑誌、「着物サロン」でも取り上げられました

お忙しいでしょうが、また刺繍のお稽古に来てくださるといいですね



上前とおくみです

c0142992_731590.jpg


お袖です

c0142992_7312881.jpg

by nakamurashisyu | 2009-06-18 07:34 | 日本刺繍